pixta_36034525_M.jpg
mv.png
 せんせいNICCOTは、
 1人1人が輝ける保育人材環境づくりのパートナーです。
子ども達が安心して過ごせる環境づくりに、職員の関わり方やチームワークの安定感は不可欠です。
そのためには、求職者や職員の皆さんの立場にたった採用設計から育成・ケアまでのストーリー作りが大切です。

「せんせいNICCOT」は、保育に関わる人が 誇りを自信をもって毎日過ごせるようお手伝いを致します。
pixta_36034506_M.jpg
満足度.png
保育園・幼稚園特化したプログラム
個人と組織の状態分析・可視化
組織のバランスチェックも
保育に集中して頂くために
時間手間最小限に設計
診断システム活用による客観的視点のご提供
診断システム.png
法人と個人を結びつけるエンゲージメントプログラムのご提供
プログラム.png
評価システムが導入しにくい園業界。
そこで、「職員の成長」に焦点を当て、園の方針とすりあわせるプログラムで、
納得感のある毎日を過ごせるサポートをします。
「せんせいNICCOT」のエンゲージメントプログラム
エンゲージメント.png

せんせいエゴグラム診断を軸に、課題に合わせたサポートをしております

職員の状態 や チームの傾向が分かる
「せんせいエゴグラム診断」
見出し.png
アメリカの精神分析学者エリックバーンの開発した 交流分析という人間関係の心理学理論に基づき開発された診断テスト「エゴグラム」。

5つの要素で、親から受け継いだものや、育った環境、その人の年齢や経験など、様々な要素で作られる「パーソナリティ傾向」(今の自分の状態)が分かります。医療機関や企業人事でも活用されている、歴史のある信頼性の高い診断テストです。
これに、園ならではの「対人ストレス傾向」を追加した、保育士・幼稚園教諭 専用のオリジナル診断として開発したのが、せんせいエゴグラム」です。(対人ストレス傾向は、青木幼児教育研究所 青木久子先生監修)
 

スマートフォンなどで気軽にできるWEB診断で、厳格度、受容度、状況対応度、自由度、協調度、対人ストレス度という6つの要素のバランスが分かり、そこから今のあなたの「パーソナリティ&対人ストレス傾向」 と 「対人関係をよくするための実践アドバイス」が表示されます。
 
診断の
 所要時間 約5分(最大10分程度)なので、職員様の負担を最小限で、信頼性の高いデータを得ることができます。
 320万通りの回答から導きだされるせんせいタイプは、22タイプ。
 

どのタイプにも「いい・悪い」はありません ので、ご安心ください! その場で診断結果とワンポイントアドバイスが閲覧できるので、自分自身の状態把握の客観視や自己成長のヒントにつながります。
 
また、
経営者様向けには、追加データも含めた職員様の傾向や状態、働きがいを感じるポイントなどが閲覧できるようになっています。
信頼性×客観的な診断だから出来る・受け入れられる「自己理解」と「他者理解」
 エコグラム(50問)+園ならではの「対人対応ストレス度」(10問)の計60問で診断 
エコグラム.png
職員様が確認する診断結果画面は、カジュアルな表現に。
力づけ、応援するアドバイスやヒントが書かれています。
 
3305450_m.jpg
せんせいNICCOTでできること
できること.png
voice.png
導入事例紹介

多くの法人様で「職員間トラブルが減った」「雰囲気が軽くなった」「配置検討が​楽になった」等の声を頂いております。

職員が安心できるようになり、活発になりました。 
ふじようちえん様

今までは、違うタイプやキャリアを組み合わせるようにしていましたが、診断結果が出てそれを基に相性のよいタイプで編成してみたら、先生方が安心できたみたいです。

前の年までとは、全然違います。余計なストレスなくコミュニケーションができるのか、活発になれているような印象です。それと、チームのカラーが出やすくなっている感じがします。

今やAIの時代。このように分析して、可視化して配置を考えたりするのは理にかなっていると思います。

ふじようちえんでは、先生方に夢やこれからどうなりたいかをイラストで描いてもらい、それを基に対話するようにしています。

でも、全て自分達の経験に頼るのではなく、このようなツールも使い、目的に応じて手段を使い分け、組み合わせていくのが、結果的にその人を理解するのにいいと思っています。

給与や待遇の改善だけではなく、そもそもその人がどういう人なのか、どうなりたいかを本気で理解しようとすることが大事ですよね。それと、ワクワクするものじゃないとね。

「やらされている」のではなく「やりたい」と思えるようなものがいいと思います。

 せんせいエゴグラム診断は、先生達がまたやりたいと言っているので、楽しんでいるみたいです。

来年も、続けていきたいと思います。

次は診断いつですか?と職員が楽しみにしています。  
ちゃのま保育園 様

いくら制度を整えても確信が持てなかった職員のサポート。

私の感覚値が合っている!と診断結果を見て実感しました。

これで幹部と共通認識を持って育成に当たれます。

何より、職員が「次はいつですか?」と診断を楽しみにしているので、安心です。

 

<こちらの動画をご覧ください>

 
mail2.png
お問い合わせ
お電話でのお問合せ 045-550-3091(9時~18時)

送信ありがとうございました